ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討ー関係者

ゴールドマン・サックス・グループは仮想通貨ファンド向けのカストディー(証券管理)サービスを検討していると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。ハッカーの攻撃などから投資を守りたい顧客に代わって証券を管理することで、リスク軽減につなげる考えだという。

続きを読む

Twitter comment(16)

ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討ー関係者
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討
ETFできるじゃーん 😍
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討
(´・ω・`)マジか…
・野村ホールディングスが仮想通貨カストディーサービスを発表 ・ゴールドマンサックスが仮想通貨カストディーサービスを検討中 ・コインベ…
先日bitcoin. jpにアップされたhumans of bitcoinのレビューで紹介されたケイトリン・ロングは2017年カストディ・リスク・グローバル・アワードのブロックチェーン部門を受賞したSymbiontの元社長。TLで…
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討ー関係者 @businessさんから
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討ー関係者 @businessさんから
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討ー関係者 - ブルームバーグ
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討ー関係者 @businessさんから
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討 via @business
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討 @businessさんから 仮想通貨の買い要因だよ プロの投資環境が整うよ
ゴールドマン、仮想通貨ファンド向けカストディー事業を検討ー関係者 @businessさんから

関連記事

  1. 仮想通貨市場に参入している機関投資家はいる| eToroのCEOが言及

  2. 仮想通貨開発格付けDPレーティング|同率1位にETH、EOS、LISKなど7プロジェクト

  3. DPレーティングが仮想通貨取引所の格付けを発表:最高評価はA+のバイナンス、bitFlyerはB+評…

  4. Pantera CapitalのCEOが反撃:仮想通貨が殺鼠剤なら、銀行はネズミだ

  5. Binanceが仮想通貨を担保にしたローン提供へ

  6. 仮想通貨はすでに国際金融に影響を与えている:大手市場調査会社

  7. 仮想通貨業界は規制当局と対話を-米SECの新責任者

  8. 世界最高峰の米イェール大学:「仮想通貨におけるリスクとリターン」と題した論文を発表

人気記事

PAGE TOP
ツールバーへスキップ